駅・フリーワードから雀荘を探す

雀荘について

"雀荘"の営業時間は?

雀荘の営業時間は日の出から深夜0時までとされています。
ただし、都道府県によっては特別な事情がある場合に限り、午前1時までの営業が認められています。
したがって、実際の雀荘の開店時間は午前中から正午前後、閉店時間は深夜0時というのが一般的です。

"雀荘"にあるフリーとセットの違いは?

雀荘には異なる営業の形式が2つあります。
それがフリーとセットです。
フリーとは、麻雀を打ちたいと思った客が一人で雀荘に行き、そこで同じように麻雀を打ちたいと思ってる方と卓を囲む形式です。
つまり雀荘の店員が打つメンバーを揃えてくれる形式がフリーです。
ただし、来客が十分にいない場合、人数の穴埋めとして店員が一緒に打つこともあります。
一方セットとは、客が仲間と共に雀荘に行き、仲間同士で卓を囲む形式のことです。
雀荘の店員が打つメンバーを揃えることはなく、店員は麻雀卓を貸すだけになります。

"雀荘"の利用料金は?

雀荘の利用料金は、風営法によって一人当たり1時間600円を超えてはならないとされています。

フリーの料金であればだいたい1ゲーム(半荘あるいは東風戦1回戦で)300円から500円の間になります。
セットの料金であれば1時間300円から600円くらいが相場になっています。
また、学生の場合に割安で利用できる雀荘が多く、1ゲーム(セットの場合は1時間)300円前後で遊べます。